カニポーション 食べ方

冷凍カニポーションを美味しく食べる方法を伝授!

冷凍カニポーションはカニを小分けにして冷凍した製品なのでカニを解体する作業が省け、簡単にカニを食べることが出来ます。

 

食べ方として殻付きカニポーションの場合はそのまま鍋へ入れると簡単に食べることが出来ます。
こうすると身と殻の両方からからダシが出るので、〆は濃厚なスープを使ったおじやがお薦めです。
また炭火で焼きガニにする食べ方もあります。
カニ足を関節で切り炭火に乗せ、切り口からふつふつとした泡が出てきたら食べごろです。
焼き上がったアツアツの所にレモンやポン酢をかけて食べます。
バーベキューの一品に加えると豪華になり周囲から注目されます。
炭火の他ホットプレートでも焼けますので室内でも美味しくいただけます。

 

殻無しのカニポーションの食べ方としては天ぷら・フライ等の揚げ物にすると旨みが衣内に閉じ込められ濃厚なカニの味が楽しめます。
他にはフライパンやホットプレートを使ったバター焼があります。
焼き上がったところに少し醤油をかけると風味が付きます。
これもバーベキューの具材にすると受けます。
更にカニしゃぶという食べ方があります。
これは昆布でだしを取ったスープでさっカニに火を通しポン酢で食べます。
カニの他に白菜、長ネギ。
豆腐などの具を加えるとと栄養的にもバランスが取れます。
またカニを使った定番料理のカニタマ、チャーハン、酢の物にも殻無しのカニポーションを使うと、殻を外す手間が省けるので短時間で作ることが出来ます。

カニポーション人気ランキング